コースマップ

コースマップ

*大会コースは変更することがありますので、大会前に郵送する開催要項やWEBにてご確認ください。

高低表

コース紹介

ロング・ミドル

①スタート~瑪瑙山 【ロングミドル

スタート直後はスキー場のゲレンデと砂利道を上ります。ここはウォーミングアップの意識で無理しないように。


②瑪瑙山山頂付近 【ロングミドル

標高1748m、展望抜群の瑪瑙山山頂。西に戸隠連峰・高妻山、東は次の目的地の飯綱山。天気が良ければ、浅間山、北アルプスなども望める絶景ポイントです。


③飯綱登山道 【ロングミドル

登山道に合流すると、そこから急な上りになります。コース最大の難所です。


④分岐~飯綱南登山道(下り) 【ロングミドル

分岐では眺望が開けて、アルプスも見渡せるコース最高の展望が広がります。下り始めてしばらく進むと、岩場が多いので要注意です。
※一般登山者がいますので、登りの方優先で安全に走行してください。


⑤一の鳥居(第1エイド) 【ロングミドル

下り終えると第1エイド、しっかりと補給をしておきましょう。


⑥一の鳥居~宝光社 【ロングミドル

ここは戸隠古道の気持ちのいいトレイルが続きます。


⑦宝光社 【ロングミドル

宝光社274段の地獄の階段。このレースならではの雰囲気の中、神道を中社へ。


⑧鏡池(第2エイド) 【ロングミドル

鏡池では戸隠連峰が目の前にそびえ、迫力満点のビューポイントです。第2エイドで補給を忘れずに。


⑨随神門 【ロング

奥社の参道を横切り随神門を通過。ここから走りやすい遊歩道を経て、戸隠キャンプ場へ。


⑩戸隠キャンプ場(第3エイド) 【ロング

戸隠キャンプ場のエイドから、再び瑪瑙山を目指します。ここで鋭気を養いましょう!


⑪イースタンキャンプ場~瑪瑙山 【ロング

イースタンキャンプ場を抜けて、再び瑪瑙山を目指します。最後の踏ん張りどころです。


⑫せせらぎの小径 【ミドル

ミドルコースの最後のトレイルです。整備されたトレイルを踏みしめながら、ここは気持ちよく駆け抜けよう!


ジュニア

①スタート~瑪瑙山

スタート直後は、ロング・ミドルコース同様にスキー場ゲレンデと砂利道を上ります。


②毛無山


③中社ゲレンデ